top of page
  • 執筆者の写真Artdaifuku

【商品のお取り扱いについて】


『張り子・陶器のオブジェ』


ArtDaifuku作品の張り子や陶器のオブジェは小さな作品や爪や歯のある作品もございます。誤飲や怪我などないよう配置場所にはご注意ください。

※商品のご注意事項のご判断ができない方やペットちゃんがいらっしゃるご家族の方は手が届かない場所に飾ってくださいませ。

 

衝撃や過度な力を加えますとひび割れやへこみができてしまい元には戻らなくなります。 メンテナンスすることも可能な場合がありますので一度購入されたお店かArtDaifukuにご相談ください。

張り子は水分に弱いので濡れた手で触れたり湿度の高い場所での保管はお控えください。


摩擦などで色移りや色落ちにご注意ください。



 『漆塗りの張り子』


本家長門屋とArtDaifukuの共同アート作品です。

年数で風合いも変わってまいりますがその変化も味わいとしてお楽しみいただければと思います。


口に入れたり舐めたりなさらぬようご注意ください。間違って口に含みそうな方や大切なペットちゃんの手が届かない場所に飾ることをお勧めいたします。


作品の特徴で爪や歯のある作品もございます。お子様に怪我などないよう配置場所にはご注意ください。


ほこりが付いた時は羽ばたき等で軽く払い、柔らかな糊気のない布(目の細かい柔らかな布)でふき取ってください。

金属磨き又は眼鏡拭きですと研磨剤や薬剤がついている可能性がございますのでご使用はお控えください。

 

日光の当たる場所や火鉢、ストーブなどの暖房の傍または常に湿気のある所には置かないようお願いいたします。

 

衝撃や過度な力を加えますとひび割れやへこみができ元には戻らなくなります。

 

張子を包んでおりますウコン布は濡れると色移りの恐れがございます。

水気湿気厳禁でご使用ください。

ウコン布にくるむ際は和紙で包んだのちに布でくるむと色移りを防げます。

もし長期保管や湿気の多い場所で布の色移りが心配になる場合は布にくるまず和紙を底へ敷き作品を箱中に入れてください。(時々箱からだして風通しを良くしてください)

 

 

年数で風合いも変わってまいりますがその変化も味わいとしてお楽しみいただければと思います。

永く楽しんでいただくには箱からだして風通しの良い場所に観賞用として置くことが一番です。

箱に「しまいっぱなし」にしておきますと稀にですがカビが生えることもございます。

1年に1~2回は必ず箱から取り出して風通しをよくし作品の状態を確認していただくことをお勧めしております。

  商品のお取り扱いやご注意事項は更新されます。 他ご不明な点ございましたらお気軽にメールやDMにてご相談くだいませ。 作品を通して素敵なご縁がたくさん皆様にありますように。 ArtDaifuku ユメノ

 

 

 

 



Comments


bottom of page